2007年09月17日

発作の腫れが治まらない…湿布貼っておこう。

金曜日から東京出張で、そのまま土曜、日曜と革靴で歩き回っていたせいか足の腫れと痛みの症状が悪化しました。

「高尿酸血症予防のABC−痛風予防の第一歩−」の【痛風発作は、こんなとき起きやすい】の項目に以下のようにありので、
・きつい靴をはいてあるいた後
・長い距離を歩いたり走ったりした後

やはり長時間歩き回っていたせいでしょう。


まだ若干、熱を持ってる感じもしますのでシップ剤を貼っています。
私の愛用(?)している湿布剤はこの二つです。
「消炎鎮痛剤インドメタシンパップ(ハーフサイズ)」
「パテックス フェルビナクシップ」
07-09-17_22-46.jpg

冷感タイプで気持ち好い訳です。
しかしいつまで発作続くのかなぁ。
posted by 酒好き焼酎好き at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風の薬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック