2007年11月04日

痛風にはソーダ水?

断酒中ですので、毎日、お酒の代わりにソーダ水を飲んでいます。
もちろん味は無いのですが、チューハイを飲んでる気分にはなる…かな?

たまに猛烈にアルコールを飲みたくなりますが、そんな時は「明日飲もう」と思うようにしています。
アル中の患者にはこうやって断酒を続けてる人も居るそうな。
(というか、今日はスーパーで買い物カゴに焼酎ワンカップ入れちゃったんですけど、その手でガマンして元に戻しておきました。)

まあ痛風だからといって絶対にアルコール飲んじゃいけないって訳でもないようですが。
飲むなら週に最低3日は休肝日を作って、ビールなら中瓶1本、日本酒、焼酎なら一合までを目安にすれば良いようです。

また、「痛風にはビールはダメだけど、焼酎なら良い」という都市伝説(?)もあるようですが、それは間違いです。
確かに焼酎はプリン体が少ないですが、アルコールである以上は痛風や高尿酸血症には害を及ぼします。
アルコールが分解されて出来るエタノールが尿酸の排泄を妨げるからです。
体脂肪率を上げてしまう働きもあるので、高脂血症を合併させているような人は特に控えたほうが良いでしょうね。


ま、もうしばらくはソーダ水で我慢ガマン。。。

ソーダ水
posted by 酒好き焼酎好き at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風予防
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64378039

この記事へのトラックバック