2008年01月28日

温野菜サラダとカレー塩

年末年始(というか、つい最近まで)にかけて宴会に参加する機会が多かったので、家では断酒しているものの、外では結構飲んでたりします。
そんな訳で、なんだか右足の親指の付け根にジリジリと違和感が走る…
痛風発作が再発しないかとヒヤヒヤしております。
尿酸値計ってないけど、上がってるンじゃなかろうか。


ま、それは置いといて。
今日は彼女が温野菜サラダを作ってくれました。
これにカレー塩を付けて食べると美味い。

温野菜サラダとカレー塩

作り方を聞いてみたら、茹でるだけとの事なので簡単簡単。
以下、痛風レシピとしてまとめてみます。

【1】じゃがいも、さつまいも、にんじん、ブロッコリー、レンコンを食べやすい大きさに切り分けて茹でる。
【2】楊枝が通るほど軟らかくなったら火を止めて水を切っておく。
【3】小さい器に塩、カレー粉を1:1(適量)で入れて、混ぜる。
【4】2を器に盛る。

具はこれに限らずお好みでゴボウやセロリでも何でも良いかと思います。
塩とカレー粉の割合もお好みで決めてください。
あと、胡椒を少々混ぜるのも良いかもですね。
また今度やってみようっと。


今回の材料(3人分程度)
じゃがいも:2個
さつまいも:1本
にんじん(小):3本
ブロッコリー:1/2本
レンコン:1/2本
塩:適量
カレー粉:適量
posted by 酒好き焼酎好き at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風食事療法のための料理レシピ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。