2008年03月02日

なすとピーマンの豆板醤炒め

先日、蒸しなすのからし和えの記事をアップしましたが、「なすとピーマンの豆板醤炒め」も料理していたのでこっちもついでに痛風レシピとしてアップしておきます。

↓なんかあんまり美味しそうに見えないけど、それなり美味しかった
なすとピーマンの豆板醤炒め


では作り方〜。
…って言っても、豆板醤で炒めるだけなんですが。

【1】ヘタを落としたなすを縦に8等分に割く。
【2】ピーマンもヘタと種を取って、なすと同じく縦に細切りにします。
【3】鍋にサラダ油をひいて長ねぎのみじん切りを中火で軽く炒め、豆板醤を混ぜて炒め合わせる。
【4】豆板醤がなじんできたら、なすを水(大さじ2)を入れて中火で炒め合わせる。
【5】なすがしんなりしてきたらピーマンと酒、醤油を加えて炒め合わせて、皿に盛る。


今回の材料
なす:2個
ピーマン:2個
豆板醤:小さじ1
長ねぎ:みじんぎり大さじ1
酒:大さじ2
水:大さじ2
醤油:小さじ2


豆板醤を焦がしちゃうと、煙でむせてしまうので要注意です。
posted by 酒好き焼酎好き at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風食事療法のための料理レシピ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。